決勝ラウンド

1H TEE スタート7:30
10H TEE スタート7:50




Photo Gallery

 


≪最終日プレーダイジェスト≫

 

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン最終日は、利府ゴルフ倶楽部で開催されプレーオフ勝利で、李知姫が今季2勝目、通算21勝を挙げました。-8の単独3位から出た李知姫が前半4バーディー・ノーボギーでハーフターン、-11で首位からスタートした申ジエに猛追をかける。前半終了時点で、2人が首位タイで並ぶ(-12)。李が15Hショートホールティーショットをグリーン脇の池に。このホール、ダブルボギー。17Hを終えて、笠りつ子、申ジエ、李知姫が-11で並ぶ。先にホールアウトした笠が見守る中18Hで申、李ともにバーディー。-12で二人のプレーオフが決定する。1ホール目はは共にパーでのスタート。2ホール目はセカンドを共にバンカーに入れるも、共にバーディー。両者一歩も譲らず、3ホール目に突入、ティーショットを申ジエがフェアウェイのど真ん中へ。
李知姫は右サイドの木に当てて落下。深いラフではなく、木の枝も邪魔にならないもののラフからのセカンドショット。ピンから70Y手前、フェアウェイに。申ジエのセカンドは、2オンを狙い2ホール目で入れた同じグリーン左脇のバンカーへ。ここでティーショットに続き2回目の明暗となる。李知姫のサードはしっかりグリーンにのる。申ジエはバンカーショットをピンそばへしっかり寄せてバーディーチャンスを作った。
申ジエはパットが入らず。李知姫が1.5mのパットを入れ決着がつく。
李知姫は今季2勝目。ツアー通算21勝。
海外勢初の生涯獲得賞金10億円を突破!
プレーオフで負けた、申ジエは「知姫さんのプレーを見て色々と勉強になりました。ピンチの時に何度も乗り越えていて、優勝する選手は違うな、納得の結果です。」と語った。
 
 
 

≪キッズエスコート(イベント)≫

≪ティーオフの様子≫